t-map チベットナビ 全体地図
チベットを含む中国,ネパールおよびインドを船、列車、ヒッチ、バスで駆け抜けた旅の全体図です。
チベット詳細図はこちら。  Google Mapの地図もあります。


チベット縦断の道のり
東京-神戸
船の中
上海
鉄道にて
シーニン
ゴルムドへ
アムド
ラサ
シガツェ
エベレスト
カトマンドゥ
ポカラ
ヴァラナシ
ブッダ・ガヤー
カルカッタ
バンコク

新宿で再々会

旅行記トップに戻る
    上海     
飲んで,食って,小籠包。うまかった!
 
8/28 上海着→プージャン飯店→鉄道チケット
13:00 プージャン飯店Check Inn  

プージャン飯店は物価の高い上海で一番安い宿として有名だ。船をおりてすぐ、カスタムのすぐ近くに出張デスクを出している。しつこく客引きして送迎ワゴンに乗れと言うが、心配しなくても大丈夫だろう。ホテルは古い作りだがムチャムチャ汚いというわけではない。ドミトリー一泊55元(\650)。吹きさらしドミになると最悪。でももし友達が5人いたら五人部屋75元を選んだ方がいいだろう。ゆったりしていて、シャワー・TVもあるし、かなり満足のいく部屋だ。

みんなで昼飯を食べる。やっぱりみんなで食べる中華はうまい。  

上海駅へ。今日は西へ向かう鉄道のチケットをおさえなければならない。できればHard Sleeping"硬臥"がほしい。しかし...Hard Sitting"硬座"しかなかった。最悪。 

ここで中国を旅行する上で避けて通れない鉄道について。軟臥,硬臥,軟座,硬座がある。この違いはものすごくでかい。詳しくは「シルクロードの旅・西安へ」を見て下さい。 
 
結局硬座になってしまった。しかし留学経験のあるかおりちゃんも一緒だ。頑張るしかないか....
15:00 南京東路を通ってワイタンで長江をもう一回見て宿に帰る。
18:00 鑑真号メンバーみんなで夕飯だ。総勢15人,大盛り上がりの飲み会になってしまった。  

その後,夜の上海をぶらつく。長江の風が気持ちいい。

23:00 ホテルに戻る。女の子の五人部屋へその15人が押し掛け,大トランプ大会。結構盛り上がった。結局2:00amくらいまで。上海の夜は長い。
8/29 上海観光
朝食に点心を食べにゆく。安いし、おいしいし,幸せだ。
豫園に向かう。いろんなお店がある。雰囲気でてる。なんと南京へチャリで行こうとしている安藤君と一緒にチャリを買おうと探したが、似顔絵を描いてもらったりしている。
豫園名物・小籠包を食べる。
豫園の小籠包は本当においしかった。それが上海の一番の思い出だ。
 
15:30 プージャンでまったり。
18:00 またみんなで中華を食べに行く
20:00 かおりちゃんと上海駅に向かう。列車用の食べ物の買い物を忘れないように。
 東京上海鉄道でシーニン